硝子のジョニー 野獣のように見えて
(がらすのじょにーやじゅうのようにみえて)
裏切られ、捨てられても愛を信じ、求める女と、二人の男との交渉を通して、つきつめられた愛の姿を描く。
監督
藏原惟繕
キャスト
ジョー=宍戸錠 深沢みふね=芦川いづみ 秋本孝二=アイ・ジョージ/宏=平田大三郎 和子=松本典子 おきく=武智豊子 よしえ=和田悦子 刑事=中台祥浩/みふねの母=田中筆子 星ナオミ 鈴村益代 福田トヨ 遺骨を持った男=玉村駿太郎 車掌=青木富夫 峰三平/三船好重 重盛輝江 佐川明子 英原穣二 久遠利三 玉井謙介 警官=阪井幸一朗/漆沢政子 高山千草 森みどり 山本扆都子 林浩子 朝香奈緒美 千代田弘/河瀬正敏 山口吉弘 伊達満 北出桂子 渡辺節子 本間節子 技斗=峰三平/千春=桂木洋子 由美=南田洋子
脚本
山田信夫
音楽
黛敏郎 
その他スタッフ
撮影/間宮義雄 照明/森年男 録音/沼倉範夫 美術/木村威夫 編集/鈴木晄 助監督/藤田繁夫 製作主任/松吉信幸 スクリプター/大和屋叡子
北海道の北端・稚内の漁師の娘・みふねは、貧しさのため人買いの秋本に売られるが、途中で逃げ出したところを、見知らぬ男・ジョーに救われる。秋本・みふね・ジョーの3人は運命の糸に結ばれ、やがてみふねの故郷・稚内で巡り会うことになるが……。
【動画配信】
>>GooglePlay
>>YouTube
>>Amazon
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1962
公開年月日:1962/9/30
上映時間ほか:モノクロ/107分/シネマスコープ・サイズ/9巻/2908m
© 日活

ロケ地

【北海道】函館市(函館競輪場、函館駅、市内の旅館、青函連絡船)/北斗市(七重浜)/長万部町(黒石海岸)/小樽市/夕張市/▲修道院 
【千葉県】銚子市(君ヶ浜)
※北海道ロケ隊は湯の川温泉に投宿

ピックアップサイト Pickup site